エス・ビルド、レジンテーブル専門店「MURUI」の新作商品を発表

オフィスの内装工事を手掛ける株式会社エス・ビルド(本社:大阪府大阪市、代表取締役:澤口貴一)が製作・販売しているレジンテーブル専門店「MURUI(ムルイ)」では、希少価値の高い屋久杉から有名な銘木を揃えたレジンテーブルを販売します。


■希少価値の高い屋久杉、ウォールナットなどを揃えた商品を追加
今回、樹齢1000年を超える屋久杉を始め世界三大銘木であるウォールナット、独特なコブが魅力的なポプラなどとレジンを掛け合わせたテーブルをご用意しました。
使用した銘木はどれもMURUIの特徴である透明度の高いレジンとの相性が良く、主役である木材本来の質感や魅力が最大限引き出せるようなデザインに仕上げています。
また、脚部は自由にお選びいただけるため、様々な空間にマッチする一点物のテーブルとなっています。
銘木の独特の香りや個性的な木目、ぬくもりなどぜひ店頭でお楽しみください。

■新作ラインナップ
・屋久杉×レジン

規格:1850x830x50
値段:2,525,380円(税込)

・ウォールナットラグーン

規格:1850x900x50
値段:929,500円(税込)

・ウォルナットリバー

規格:1620x900x43 
値段:756,030円(税込)

・ポプラ×レジン

規格:1200x550x43
値段:462,000円(税込)

■店舗概要
店名 : レジンテーブル専門店 「MURUI」南堀江店
住所 : 大阪府大阪市西区南堀江2-9-23
電話番号 :06-6684-9315
営業時間 :11:00 ~ 19:00(定休日:木曜)
販売物 : レジン・リバーテーブル、雑貨
WEBサイト : https://s-resin.jp/
Instagram : https://www.instagram.com/murui_resin/

■「MURUI」について


~美しい自然の造形を持った天然木とクリアレジンを掛け合わせたレジンテーブル~
レジンテーブルの主役である天然木は育つ環境によって形を変化させ、2つとして同じ物はありません。レジンテーブルは、自然の厳しい環境の中で長い時間をかけ強固で暖かみを併せ持つことができる、天然木そのものとレジンを重ね合わせた作品です。
品質は勿論、独自の発想や想像力で他にはない「無類のレジンテーブルブランドになりたい」、そんな想いが込められています。

■エス・ビルドとは
2003年大阪市西区に設立、「唯一無二の内装工事会社」をミッションにオフィスの内装工事を年間2,000件・累計10,000件以上手掛けています。
エス・ビルドは工事会社の中でも「オフィスの内装工事」に特化することで豊富な技術とスピード力を強みに取引社数、工事件数ともに増加させてまいりました。
2021年より家具の製造販売事業に参入。レジンテーブルブランド「MURUI」を立ち上げ、2022年5月より国内最大級の銘木市場がある「鳥飼銘木町」に製造拠点を移し、10月には南堀江店をオープン。

【会社概要】
社名 : 株式会社エス・ビルド
所在地 : 大阪本社 大阪府大阪市中央区道修町1-5-18 朝日生命道修町ビル1階
    東京支社 東京都台東区柳橋1-1-11 イーストサイドビル 1階
代表 : 代表取締役 澤口貴一
設立 : 2003年8月
事業内容 : オフィスエントランス、各種造作物デザイン施工

<本件に関する問い合わせ先>
株式会社 エス・ビルド 東京支社  広報部 : 鈴木
住所 東京都台東区柳橋1-1-11 イーストサイドビル 1階
TEL 03-5825-9551   FAX 03-5825-9552